バジリスク見終わった

17話から急におもしろくなるアニメだった。巌窟王も17話から急展開だったけど、GONZOの17話マジックですか。原作の小説もマンガも全く知らないわけですが、さいしょっから、キャラ設定とか舞台設定でもう全滅なのは確実でその先の展開が7割くらい読めるんですが、なんだか続きが気になって、わかりきってるからこその演出とか見せ方がよかったなぁと思った。それも全て天膳がいいキャラすぎるんだ。速水奨といえば南條晃司といういやな思い出しかないわけですが、これはいい速水奨だった。20〜23話あたりが最高潮だった。
個人的にはどうやって死ぬのかが楽しくてずっと見てたアニメでした。死相チェックというか寿命予測というか。この忍術とこの忍術を戦わせたいとかこいつは近々死ぬよ!とか予測しながら見てたんだけど、一番当たらなかったのは夜叉丸。アニメルールの「美形は長寿」&「血の気多いやつはやられる」しか適用してなかったからなぁ。「女がいるキャラは死ぬ」という女子向けアニメルールが適用されているとは。死に方もあんな雑魚っぽくしなくても(;´Д`)美形を消費しすぎる!最初っから死相でまくりだったじんごろうより先に死ぬなんて(;´Д`)じんごろうはまさになめくじの死という感じで大笑いした。
逆に一番当たったのは左衛門。天膳の能力がわかったあたりから、それまで無敵状態だった左衛門が死ぬならこいつか・・・と思ったら唐突に天膳に化けててワシの中で死相コールが鳴り響いたよ。そして天膳の「このワシに化けてしもうたが運のつきよ・・・」のセリフでガッツポーズですよ!でも、もっとえげつなく死ぬかと思ったらそのえぐさがかっこいい感じで最近は細目キャラは優遇傾向にあるのかと思ったりした。
つか伊賀チームはどうでもいい能力ばっかりすぎる。その分天膳のポイントが高すぎる。強そうなやつが天膳以外は小四郎(カマ&口から風)くらいで、朧は術敗れるだけという後衛型だし、夜叉丸がそこそこだったのにあっさり死ぬし。手足のびる・髪のびる・なめくじの3人なんてもう忍術からして死相が(;´Д`)
逆に甲賀チームなんか、見るだけで殺せるやつが二人もいるし。まぁ結構簡単に目ふさがれるんですが。風船男と地虫くらいか、ダメ能力系は。甲賀チームの女ども(SEXしたら吐息が毒になる女と、触れた肌から吸血女)と伊賀チームの女(ヘビの毒女と血の霧女)の強さのレベルが桁違いだ(;´Д`)つか血の霧女はあまり使えない技とはいえ誰か一人くらい殺してもよかったんじゃないか。朧でさえ一人殺してるのに(同チーム内だけど)。伊賀チームは天膳ですべてもってっちゃってるのでバランスとれてるといえばそうなのかもしれんが。
あと、服部半蔵がアラゴルンでやばい!すっかり髭に弱くなってしまったよ!

“バジリスク見終わった” への 1 件のフィードバック

  1. 何でもありルールは

    SS 兄さま 地虫十兵衛 弦之助 室賀豹馬(夜)
    S 陽炎  お胡夷 霞刑部
    A  筑摩小四郎 風待将監
    B 薬師寺天膳  蓑念鬼 
    C  小豆じじい 鵜殿丈助
    D   室賀豹馬(昼) 夜叉丸
    E  朱絹 蛍火 なめくじ 
    F 朧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。